人気ブログランキング |

職人か・・・作家か・・・

最近、職人と作家の違いが気になっている。

自分の中では、

職人とは、

その道を極めた人。

作家とは、

その道の常識にとらわれず、自由な発想で、自由な工法でモノを作る人。

かな・・・と、思う。


今、私が目指しているのは、どんなオーダーでも

完璧にこなす腕のいい職人。


以前、違う業種の職人を約15年経験した。

その時も同じ考えだった。

そして、職人とは一生勉強だと・・。


しかし、最近になってふと考えるようになった。


高度な技術を身に付けることは職人として当たり前のこと。

そこに、掟破りの何でもありの発想を加えて誰にもまねの出来ないモノを

作る。

トータルで約20年の職人としての経験を生かしつつ、

もう少し、肩の力を抜いて、ガチガチの硬い頭を揉みほぐし、

商品ではなく作品を作る。


そう考えると、最近、病気がちな頭が何かスッキリしたような

気がする。



最近、友人の紹介で

新しい仲間ができた。

サラッと、Sa-Rahさん。

同業の革作家さんで、サボテンのトゲが手に1000本ささった、qan:saviさん。

みんな熱い。

紹介してくれた友人は、きっと私のモヤモヤが解かっていたんだろうと思う。


昨日は、遅くまで エンジョイフルでありがとう。

たまたま?居合わせた、atmoメンバーの

愉快な看護婦さん?面白い昔話、ありがとう。



革作家職人を目指して頑張ります。
by gl-leather | 2010-08-10 02:09 | 日誌
<< へり返しで作るソフトメガネケース プレゼント >>